株式会社 タケル

人々との出会い、感動を創造、外食を軸とした総合サービス業のことなら株式会社 タケルへお任せ下さい。

HOME»  TOPメッセージ

TOPメッセージ

代表者メッセージ

どうせ仕事をするならば、「人に感謝される仕事をしたい!」。
そんな志をもった人を歓迎します。

 

「出会い、そして感動!」、この言葉は創業以来、わが社が一貫して大事にしてきた言葉です。人と人との出会いが織りなす物語ほど、人の心を感動させるものはない。そして、人が出会い、お互いに打ち解けあう場には、美味しい食事と飲み物は欠かせないものです。「食べる」ということは、ただ栄養を摂取するための行為ではありません。それは文化であり、娯楽であり、人生の一大事なのです。我々は、この人の営みにとって不可欠な「食」という体験を通じて、人々の心と生活に豊かさを提供していきます。

我々は、温かさ、親しみやさ、そして居心地の良い雰囲気をお客様に楽しんでもらうために、妥協しない最良のサービスと清潔な店舗、価値ある商品を提供していきます。そのお客様にとって、お気に入りの空間、生活の中でなくてはならない場、この街にこの店があってよかったと思っていただけるお店。お客様に値段以上の価値を感じていただき、お客様のニーズに答えるように、常に自己革新を続け、飽きられることなく長く愛されつづけるお店。そんなお店を理想とします。

お客様に安心・安全な料理を提供し、豊かな生活を送っていただく手助けをすることは、ひいては人類社会・文化への貢献と考えています。我々は企業として、環境と人との調和を図りながら成長を続け、それぞれの地域においてなくてはならないお店として永続していくことで社会貢献を果たしていきます。

代表取締役 赤尾幸亮

 

創業の理念

「人と人との出会いを大切にしたい」という創業時の精神が根幹

 

我々が掲げている経営理念は、当初から今のような形でまとまっていたわけではありません。しかし、その精神は創業のころから脈々と受け継がれてきたものです。創業者が現場で、スタッフ達と共に汗を流しながら紡いでいった言葉の数々・・・。
それは長い年月の間に膨大な数になりましたが、その根っこを探ると、常にたった3つのシンプルなメッセージにいきつくのです。「お客様を感動させたい」「働いている皆を幸せにしたい」「社会へ貢献したい」。この3つのことを、事業を通して成し遂げていくことこそ、我々の使命であり、最大の喜びなのです。

 

私達の夢

「人々の心と生活を真に豊かにする」様々なサービス事業に取り組んでいきます。

 

創業の原点である「出会い、そして感動」という言葉にこだわり、人と人との触れ合いを基本とするサービスの分野で卓越した企業になることを目指します。我々が提供すべき商品・サービスは、お客様の生活の中に自然と溶け込み、それがあることでお客様がほんの少し幸せになれるものです。 我々が創りたいのは「名店」よりも「飽きられないお店」であり、我々が行うべきは「金儲けの事業」ではなく「正しい商売」であり、我々が目指すべきなのは「会社員」ではなく、「創造的商売人」なのです。常にお客様の生活の質を高めるための、価値ある商品・サービスを、全社員一丸となって生み出していきます。

具体的には、飲食の分野を軸として、健康・美容・福祉・教育・コミュニティなどの分野で、人々の心と生活を真に豊かにすることができる事業に取り組んでいきます。また、社員の幸福を追求するためにも、会社業績の向上にもこだわり、まずは5年後の上場を目指します。また将来的には、国内のみならず世界の人々に、我々が生み出した価値あるサービスを提供していきたいという夢を持っています。